忍者ブログ
兎角Arleの記録場所。 更新は遅め
応募状況11月22日
11月22日9時00分までに来たメールは全て返信しました。
http://misaka353.web.fc2.com/0cv/index.html

―――――――――――――――――――
ご質問がありましたので答えさせていただきます。

Q.音声はノイズ除去済みのものを提出した方が良いか?
A.どちらでも構いません。
 必要と感じた際はこちらで除去させていただく場合がありますが、こちらで対処しきれない程のノイズがある場合は選考に影響しますのでご了承ください。


web拍手への返信は後日行います。
それでは失礼します。
PR
応募状況11月20日
11月20日14時30分までに来たメールは全て返信しました。
http://misaka353.web.fc2.com/0cv/index.html

―――――――――――――――――――
大変申し訳ないことに募集サイトの方の締切延長連絡の更新を忘れておりました…。
本日更新しました。反映されてない場合は更新ボタンを押していただければと思います。

それでは、2月1日まで募集しておりますので、
宜しくお願い致します。
応募状況11月18日
11月18日14時00分までに来たメールは全て返信しました。
http://misaka353.web.fc2.com/0cv/index.html

―――――――――――――――――――
締切3日前にも関わらず、応募数が募集人数を下回っておりましたので、〆切を延長させていただくことにいたしました。
最終締切は2015年2月1日です。
一月ほどでこれほどまでにご応募が御座いませんでしたので、大幅に延長させていただきました。
一旦の所、2月1日を最終締切として、さらなる延長は致しません。
(最終締切でもそろわなかった場合は一度期間を開けてから二次募集をさせていただきます。)


私自身、ここまでご応募が来ないものなのかと、とても残念に思います。
メンタル弱いです。豆腐です。
まあ、年末準備の忙しい時期に短期間での募集をかけた事自体が敗因だと言われてしまえばそれまでなのですが…。
ちょっと色々あってこのタイミングでないと難しかったんです、すみません…。
これだけ伸ばして揃えることが出来なかったら、今度こそ心に致命傷を負う気がします………。

そんな訳で、沢山のご応募お待ちしております。
締切直前のラッシュは苦手なので、余裕をもってご応募くださいませ。
応募状況11月16日
11月16日19時00分までに来たメールは全て返信しました。
http://misaka353.web.fc2.com/0cv/index.html

―――――――――――――――――――
メールに寄せて下さった感想のお言葉は一つ一つしっかり拝読させていただいております。
諸事情によりお返事することはできませんが、とても嬉しく思います。
本当にありがとうございます。

現段階での応募状況をば…。
モネ=ロゼ=シオン=アキンド>ビリト=ティア>ハルス=ストーリーテラー=郵便屋>カンナ=ワーロック

ひええ…驚異のキャラ数にトンデモなく横長っ…!
お分かりの通り男性陣少ないです…。
末尾のお二人はもう察している方もいらっしゃるかもしれない程の残念さです。

そんな訳で、まだまだたくさんのご応募お待ちしております!


・おまけ

創作CP紹介の時に描いたハルスとティアの落書き漫画をアップするのを忘れておりました(´///`)
応募状況11月13日
11月13日15時00分までに来たメールは全て返信しました。
http://misaka353.web.fc2.com/0cv/index.html

―――――――――――――――――――
とはいえやっぱり応募は来てません( ˘ω˘ )
あと一週間ですね。
ではでは最後の台詞お話しましょうか。

shion01「何よ…私が忙しいの見てわからないの…? …はあ。シオンよ。正直言って魔法の才能はてんで無いの。だからこうして本を読んで知識を溜めて己の力にしていかないといけない。それがどれだけ大変か分かるでしょう? だから読書の邪魔しないでちょうだい、不愉快よ」
イメージボイス用描き下ろし台詞になります。
ズバズバものを言います。でもあまり感情的というより冷たく淡々と、棘の様な言い方です。
shion02「やだ、本当にそうなの? ドン引きよ。ちょっとしたジョークだったのに」
本編第五話での台詞です(非公開範囲)。
緊張で体調を崩したのかと茶化したら図星だった為引き気味です。
shion03「自分から約束しておきながら来なかったのだから当然よ。もう二度と私を弟子にするチャンスが失われて精々悔しがればいいわ」
本編第五話での台詞です(非公開範囲)。
02からの会話の流れで、素っ気なく、けれど勝ち誇ったような態度です。

akindo01「あっしは商い。人呼んでアキンド。つっても、ただの商売人でさぁ。ん?あっしの名前が知りてぇんなら、お金を払ってくりゃせんといけやせんで?旦那」
イメージボイス用描き下ろし台詞になります。
「~人呼んでアキンド。」まではかっこよく名乗りをキメて、「つっても~」からは力を抜いて素が出てます。
akindo02「ああ、それ、元々日記用なんでさぁ。某偉大なデザイナーがデザインした絶版本なんでぇ、マニアの間じゃ超高価で取引されるモンなんす」
本編第一話に当たる、ビリトの手記『公歴198年 春の30日』:aでの台詞です(公開済み範囲)。
白紙の本を不思議がるビリトに説明してます。それとなく品物の価値もアピールしてます。
akindo03「かっかっか、この木箱はあっしの大事な商売道具すから、欲しがっても譲れやせんで?」
本編第八話に当たる、ビリトの手記『公暦198年 冬の29日目』:bでの台詞です(非公開範囲)。
興味津々に木箱を見るビリトへかけています。

postman01「どーも!特殊郵便専門郵便屋です!速くて安全、ついでに“特別”なのがうちのモットーです!配達の際は、是非うちに!!…え?僕の名前?僕の名前は――っといけない、仕事溜まってるンだった、そういう訳だから、名前は次の機会にでも!」
イメージボイス用描き下ろし台詞になります。
前半は商売の謳い文句のように、「…え?僕の名前?~」からは素で、全体的に忙しないです。
postman02「そりゃあ、可愛い助手に『実は恋人が居るんだ』なンて、ハルスさンの性格じゃ気恥ずかしくて言えないよ!」
本編第二話に当たる、ビリトの手記『公暦198年 春の90日目』:aでの台詞です(公開済み範囲)。
宛先を教えてくれないハルスに対して落ち込んでいるビリトへ笑いながら言っています。
postman03「特殊郵便専門郵便屋、またのご利用お待ちしております!」
本編第二話に当たる、ビリトの手記『公暦198年 春の90日目』:aでの台詞です(公開済み範囲)。
立ち去る時の決まり文句です。二話だけでなく他の話でも出てきます。

というわけで、これで台詞のお話は最後になります。
キャラクターの性格や人物像は是非本編を読んで察していただければと思います…。
(べ、別にキャラの説明が苦手とかそんなんじゃないやい…)
ビリトの手記に関しては本編中に挿絵が有りますので、そう言った所でもイメージの参考になると思います!(というか、単純に荻佐久さんに描いていただいた素敵な挿絵見てほしい!!)

愛花、ビリトの手記、ともに募集が終わるまで更新は致しませんので、これで応募の参考になるような情報は全てそろったと思います。
残り一週間となりましたが、まだまだご応募お待ちしております。
応募状況によって締切を延長するかどうかは締切3日前に判断させていただきます。
(それくらいご応募が少なくて困っております>-<;)

皆様のご応募心よりお待ちしております!
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
| prev | top | next |
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
兎角Arle
性別:
非公開
自己紹介:
宜しく。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
最古記事
(05/30)
(05/31)
(06/01)
(06/02)
(06/03)
ブログ内検索
P R
BACKGROUND / tudu*uzu
DESIGN / Lenny